文庫「シャム猫」

--.--.-- -- 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2013.06.12 Wed 
6月のガーデン (1)

「ママガーデン*5月」前後編に引き続き、
今のガーデンの様子を、
最近スマホデビューした、ママ写真でお届けします♪ 

6月のガーデン (2) 

現在、オールドローズのアーチがみごとです。
この隣りには先月から咲き続けている、
カクテルの薔薇タワーも満開を迎えました。

6月のガーデン (3) 

そして、ユリも。

6月のガーデン (4) 

ピンク、オレンジ、えび茶色、イエローとカラフルでダイナミック。

6月のガーデン (5) 

イエローもきれいです。

6月のガーデン (6)

今年もブルーベリーが豊作です!

  6月のガーデン (7)
 
高貴なクジャクサボテンのピンク。

6月のガーデン (8) 

お教室の生徒さんを迎える日は、
ガーデンから摘んだお花でアレンジメントをつくります。
この日のポイントは、デルフィニウムのブルー。
エレガントで涼しげな初夏のアレンジメントになりました。
巨大なアップルミントがちょっとかわいい。

6月のガーデン (9) 

アジサイは、アナベルのアップルグリーン、
ダンスパーティの濃いピンク、
その他に、白、ピンク、ブルーと
土壌を使い分けてカラフルに咲かせています。

6月のガーデン (10)

紫陽花は葉の青さも、いいものですね。
6月のガーデン 
雨の季節、光が灯るように咲くニンジンの花。
繊細で大好きです。
右上のピンクのバラは終わりかけの「バレリーナ」。
バラからアジサイの季節ですね。



以上、ママ特派員のガーデンレポートでした^^
また写真が届いたら、ご報告します。
では、また☆






スポンサーサイト
2013.06.11 Tue 
ガーデン (14)

ようやく梅雨らしい火曜日の東京でしたね。
今日は昨日に引き続き、「ママガーデン*5月後編」をお届けします。
春と夏の間の、グリーンガーデンで、和んでくださいね。

鮮やかな赤い一重のバラは、咲き始めたばかりのカクテル。
実家は外観が薄いブルーなので、カクテルの鮮やかさがとても映えて、
わたしも好きな景色です。

ガーデン (12)

バラのタワーが色づき始めた、5月のはじめ。
手前のエゴノキもまるで桜のような、白く清楚なお花がぽつぽつと、
開き始めていました。 

 ガーデン (11)

日影に群生したクリスマスローズの合間に、華やかな姿を見つけました。
濃い紫の花弁に黄色い模様が、
まるでドレスのように美しいシャガの花。
学名は「japonica(日本の)」なんていうから、親近感^^

ガーデン(20)

シャガの花の上には、濃緑に灯るように、真っ白なオオデマリ。

ガーデン (2) 

たくさんの芽をもった紫陽花。
今年も美しい姿を見せてくれそう。
その手前には、咲きかけのオルレア。

ガーデン(21)

オルレアは白いレースのよう。

ガーデン(17)

ジャコウフジの棚が咲き終わり、
オールドローズのアーチと紫陽花にバトンタッチ。
6月の今現在、満開です

ガーデン (10) 

エントランスには、
ハイドランジアのダンスパーティ。

ガーデン(18) 

母娘2人で選んだバードサンクチュアリ。
この写真だとちょっと見づらいけれど、まっしろな鳥が留まっているデザインです。
本物の鳥たちがときどき水を飲みにやってきます。
その下には、薔薇のバレリーナ、モーツアルト、リンダモンベルが、
たくさんの蕾をつけています。

ガーデン(19) 

瑞々しいグリーンと、小さくてカラフルなお花たちが美しい5月のガーデン。

ガーデン (16)

いわゆる「ノマド猫」のケンタくんが、
ママがつい前週に塗ったばかりのベンチにお昼寝にやってきました。
「ケンタ」とはママが勝手に呼んでいる名前。
ご近所では、いろんな名前で呼ばれるマルチアカウントフォルダー!
なんとなく貫禄があります。
真っ赤なアネモネとお似合いです♪

明日は、最近の「ママガーデン*6月」をお届けします。
では、また☆
2013.06.10 Mon 
 ガーデン (1)

ママとお花の定例会のため、5月の初旬に実家に戻りました。
藤が咲き終わり、
薔薇と紫陽花にはほんのちょっと早い…
でも小さくて、可憐な初夏のお花たちが迎えてくれました。
何回か続けて、「ママガーデン」の花カタログを更新します☆

ガーデン (13)

atelier Shamchka のアクセサリは、
すべて押し花作家である母・江森恵美子・・・通称「シャム猫ママ」の
押し花を使用しています。
畑とガーデンが別に近所にありますが、
今日は家の周辺だけカシャカシャと撮ってきました♪

ガーデン (9)

ピンクとパープルの
華やかなグラデーションはクレマチス。

ガーデン (5) 

ビオラと忘れな草の植え込み。
クラシカルで愛らしい、わたしも大好きな組み合わせ。

ガーデン (3) 

ジャコウフジの花びらが散った小路。
まだかすかにジャスミンのような香りが。

ガーデン (4) 

このかわいらしいビオラは、
「ツブラナタヌキ」という品種。
タヌキ…しかも、ツブラなんです^^

ガーデン (6) 

カラフルで表情豊かなビオラが美しい季節ですね。
いろんな品種を育て、押し花にしています。

ガーデン (15) 

エゴノキの下には、パンジーとアリッサムの植え込み。

ガーデン (7) 

裏庭は、ヒメウツギとナニワイバラが満開!
原種であるナニワイバラは、一重の大輪で、なんとも古風で優雅な美しさ。
ママの大好きなバラの一つです。

 ガーデン (8) 

ピンクのヒメウツギ、色が鮮やかでかわいい!

明日は「ママガーデン*5月後編」を更新します。
お花で和んでくださいね。
では、また☆



2011.06.05 Sun 
1

6月最初の文庫「シャム猫」へようこそ♪
このところの寒暖の差と、
公私併せての過密スケジュールで、もれなく体調を崩してしまいました^^;
ときどき携帯からいただいたコメントを見て癒されつつ、
ひたすら横になって過ごしていました。。。
PCを開いたのは3日ぶり。
更新のない間も遊びに来てくださった方、ありがとうー♪
コメントくださったお友だち、ありがとうー!
紛れもない「季節の変わり目」ですねぇ。
みなさんは大丈夫?
体調管理にお気をつけくださいね。



体調を崩す前のこと。
今週の前半、また実家に戻ってきました。
地震で壊れたキッチンの片付けの手伝いに。
↑ 今思うと、たぶんこれで疲れに拍車が、ねー(笑)

 2
 
前回の藤に変って、
もう終わりかけの薔薇が、美しく咲き乱れていました。
前回の「ママガーデン」の記事はコチラ → 

3 
 
6月初頭のママガーデンです。

4 
 
おひさしぶりです!
“ほぼ”黒猫のキララです(三^・^三)
みなさん、お元気ですか~?
シャム猫パパママの家族になって この夏で3年になります。
ボクも立派な「ほぼ黒猫」(明るいところで見ると珈琲色)になりました。

5 

育ててくれたとまとバアチャンが、この春、天国に行ってしまって、
それからは毎日、ひとりぼっちで、
窓の外を眺めて過ごしていました。
・・・・・・10日前までは・・・

キララあんちゃあーん

6 
 
あそんでみー

7 

ボクだって猫パンチくらいできるよっ
えいっ えいっ

8 
 
バシッ バシッ

9 
 
あんちゃん、黒くてカッコいいなぁ。
ボクもおっきくなったら、キララあんちゃんみたいに、
黒くなりたいなぁ。

10 
 
というわけで。
新しい仔が仲間入りしました!
名前は、「タクちゃん」。
推定生後2ヶ月の男の子です。
とまと(永遠の18歳、天国在住)を看取ってくださった動物病院で、
つい先日保護された、捨て猫兄弟の一人。

11 
 
お目めと、お耳がとっても大きくて、

12
 
肉球はピンク色。

13 

お鼻の横に、ブシュっとした、汚れがある、
とってもやんちゃ坊主。
こんなにちっちゃいのにお母さんから引き離されてしまって、
とってもかわいそうT_T
ご縁があって、シャム猫パパママの家族になってくれてありがとう(*´艸`)

14 

これまで家族で一番末っ子の甘えん坊キララが、
急にお兄ちゃんになりました。
お兄ちゃんになったキララは、
四六時中じゃれついてくるタクちゃんをうるさそうにしつつ、
猫パンチも爪を出さずに、
本当に優しい子(*´ェ`*)
子猫のタクちゃんはもちろん可愛いのだけれど、
味わいのあるヤサグレ猫好きのシャム猫としては、
キララの格がますます上がりました。
次に実家に帰ったときは、タクちゃんはもう少し育ってるだろうと、
「いま」の写真を撮ってきたので、
次回の更新もタクちゃんアルバムにお付き合いください♪

今週は、まだ安静にして過ごします。
あらためて、みなさんもくれぐれも気をつけて、
この天候を乗り越えてくださいね!
ではまた。

追伸:お返事、ちょっぴりのんびりになるYO♪
2011.05.06 Fri 

1_20110506124820.jpg

金曜日の文庫「シャム猫」へようこそ♪

東京は肌寒い立夏です。
昨日に引き続き、シャム猫ママのガーデンの様子を。
こちらは、押し花教室の建物の脇道。
ブルーベリーが3種類、ユスラウメ、ブラックベリー、
無花果、真っ赤なグミ・・・などなど、
実がなる植物が植えられていて、
四季折々、収穫が楽しい小路です(*´ェ`*)

 2_20110506124820.jpg 
 
左奥に見えているのが、満開のブルーベリー。
3種類あるので、また収穫が楽しみ♪ (ってもらうだけなんですが 笑)
この小路は、押し花にする特殊な草花も多く、
シャム猫ママが教えてくれた100種類近いの植物の名前は、
聞いたそばから脳内の「ゴミ箱」へ (〃∇〃) わっはっは

3_20110506124820.jpg 

深い天水桶には、金魚すくいの金魚をはじめ、
鯉などを放流しています。
植木の汲み水がメインです。

4_20110506124820.jpg 

天水桶の奥、裏庭は、ちょっとした薔薇園。
まだこれから咲く薔薇が多い中、
大きな薔薇の木は、白い花がたくさん咲いていました。

10_20110506130714.jpg 

ちなみにモーツアルトなどの、赤やピンクの品種は、
玄関アプローチに。
夏は薔薇のトンネルになります。

5_20110506124819.jpg 

薔薇の木の下で、ウツギも満開。
陽の光を受けたウツギが輝き、霞がかかっているようです。

6_20110506124819.jpg 

日陰は、糸車を置いて日陰に強い子たちを。

8_20110506124837.jpg

グランドカバーは、アップルミント。
毎年ここから、苗木をもらいます。

9_20110506124837.jpg 

はじめまして ^^
裏庭の番犬、茶茶丸(雑種、5歳)です。
茶茶丸の家の奥が、ハクビシン(ハクちゃん美人)の家です。

7_20110506124837.jpg 

先月、突然にある雑誌の編集部から、
押し花作家である母娘で取材をさせてください、とご依頼を頂き、
・・・・・・丁重にお断りしましたm( _ )m
とても憧れの雑誌で、
ママと二人で、ということがすごく嬉しかったのですが・・・
そんな精神状態でなく、
また、地震の影響で実家のボロさも加速・・・・・・(━_━)ゝ
でも、お声を掛けていただいたことは、
ママもシャム猫も、とても嬉しく思いました。

次回は、帰省のメインの目的決行のレポです☆
よかったら遊びに来てくださいね。

Calendar
2017.09.
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
profile

シャム猫

Author:シャム猫
ヴィンテージ押し花アクセサリのatelier Shamchkaの、制作日記や、日々のできごと、吉祥寺のお店情報などを綴っています。
シャム猫さん、でも、シャムチカさんでも、お気軽に呼んでくださいね。

main HP
atelier Shamchkaのメインサイトです。イベントのお知らせや、過去のコレクションギャラリーも公開しています。
Online Store
atelier Shamchkaのオンラインストアです。次回コレクションやOPENなど、詳しくはブログの記事にてお知らせします。
Facebook
新作コレクション、お取扱店への納品、イベント情報をタイムリーにお届けします。
iPhone blog
携帯のminiブログです☆毎日更新中
Category
Recent Entries
Comment
コメントについて

いつも本当に

ありがとうございます!

書かれた方にその意図がないとしても、

悪意があるもの、

他の方が不快と感じる表現や言葉、

商業目的のものと判断した場合、

管理者の判断で

削除させていただきます。

Search in this blog
文庫「シャム猫」の本棚
面白い、面白くないにかかわらず、最近、観たDVD、読んだ本です。クリックすると、シャム猫のレビューが見られます。レビュー率 100%☆ ジャンル問わず、一定の速度で増えていきます。
↑ こちらの家のマークをクリックすると、登録してあるすべてのタイトルがご覧になれます。詳しくは【文庫「シャム猫」の本棚】をお読みくださいね。
シャム猫ポスト★
お仕事のご依頼、お問い合わせも、こちらへどうぞ。

名前:
メール:
件名:
本文:

Link
掲 載 誌
インテリアやアクセサリなどを、掲載していただいています。
LOVE!COLOR インテリア 2014年
グリーンと雑貨を楽しむ心地よい暮らし 2014年
Ray 2014年/3月
素敵なカントリー 2014年/春号
relife+ 2013年/vol.12
縫う*coudre Vol.2 2013年
アイリスオーヤマWebマガジン「マネしたい!素敵なお部屋紹介」2012年
素敵なカントリー 2012年/冬号
グリーンと雑貨を素敵に飾る本
素敵なカントリー 2012年/夏号
COTTON TIME 2012年/3号
素敵なカントリー 2012年/春号
素敵なカントリー 2011年/秋号
relife+ 2011年/vol.7
素敵なカントリー 2011年/夏号
大人で可愛いナチュラル服
2011年/冬号
「わたしの手作り雑貨」を売るための
ポイント80
saita 2010年/10月号
<WEB interview>
「雑貨の仕事塾」内
雑貨のお仕事プリンセス
雑貨カタログ 2010年/早春号
雑貨カタログ 2009年/冬号
雑貨カタログ 2008年/12月号
Monthly archive
いらっしゃいませ♪
現在の閲覧者数:

Copyright © 文庫「シャム猫」 All Rights Reserved.

Material by ふわふわ。り / Designed by Flug

photo by atelier Shamchka

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。