文庫「シャム猫」

--.--.-- -- 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2010.04.28 Wed 



GW前の文庫「シャム猫」へようこそ♪
不覚にも、風邪をひいて2日間寝込んでしまいましたが、
今日は朝から、なんとなく身体が軽いです。
みなさんも、くれぐれも気をつけてくださいね(*´ェ`*)



今日は前回の記事の続きであり、
とっておきのお店のご紹介です。

土曜日の夜、北鎌倉から目白へ直行しました。
目白は、シャム猫が7年、一人暮らししていた街で、
その後、結婚直後に新居を構えた土地でもあります。
思い入れがあり、
現在もお世話になっている人、
大好きな店がたくさんある街。




北鎌倉で親友君と妹ちゃんと会った後には、
今度は、シャム猫の旧友であり、
大好きなSHOP店長の元へ ε=ε= 8-( ・ェ・)-( ・ェ・)

そのお店は、
WESTPOINT

目白駅の改札を出て、すぐ目の前の信号を渡り、
左へ直進すること約5分。
老舗和菓子「志むら」を通り過ぎると、すぐに、
こんなかわいいウィンドウが顔を出します。
HPなどはないのですが、
目白では老舗で有名店です。



目白は、学習院大学をはじめ、
川村学園、日本女子大学などのセレブ学校や、
某有名政治家たちの邸宅があり、
またフランクロイドライトが設計した明日館などの建築物が残るなど、
こじんまりと、しかしハイソな文教の街。
一時、白金の「シロガネーゼ」に対して、
目白の「メジローゼ」なんて言葉がありましたが、
目白のファッションは、山の手内でも、
大変特徴的です。

その目白ファッションのリーダーであるのが、
こちらのセレクトショップ「WESTPOINT」です。
長い営業の歴史の中では、皇室の方々がご利用されたことも(*´艸`)



シャム猫がかつて、新人社会人だった頃、
「いつかWESTPOINTで、気軽にお洋服を買えるようになりたい」と夢見て、
ときどき、少ないお給料の中からニットを買ったりしていました。
その後、少しずつ、毎月、買えるようになり、
仕事が忙しすぎてなんの楽しみもない毎日が続いたときには、
WESTPOINTで新しい服を買うことが、
人生の潤いそのものでした。
まだアローズで扱われる前、キャスに出会ったのも、
このお店です。
シャム猫にとって、特別な唯一無二の一軒・:*。・:*:・°'

このお店が他のお店と違う点は、
セレクトショップであることから、
プライベートブランドの一点モノから、
海外への直接買い付けブランド、
レアブランドモノまで、
丁寧に仕立てられ、隅々までこだわり抜かれた「可愛い」お洋服が、
独自のセンスで選び抜かれていることです。
たくさんのブランドが集いながらも、
確実に、「目白WESTPOINT」ブランド一色に染まっています。



これまでこちらのブログでときどきご紹介していた、
ワンピースたちは、特別な説明がない限り、
すべてこちらのWESTPOINTで購入したモノ。
(例えばこんな記事です → 
吉祥寺に引っ越し、新宿や、渋谷が近くにあっても、
WESTPOINT以上に、
「あれもこれも欲しくなる」お店には出会えません。

フォーマルからカジュアルまで、
目白のお嬢様やマダムの間では、
とにかく困ったときは「WESTPOINT」へ(〃∇〃)
華やかで、他のお店ではなかなか見ることのない、
特別なデザインにめぐり合えます。



この2年ほど、忙しくてなかなかいけなかったのですが、
2週間前から店長にアポをとり、
久しぶりに夫婦で伺うことができました♪

目白在住時代は、何度も焼き鳥屋で会った、いつも温かで品のあるマダムも、
旧友であり、シャム猫のクローゼットプロデューサーであり、
バイヤーとしても、働く女性としても尊敬する店長も、
美しくて、お茶目で、お酒が好きで、
いつも変らず明るく優しく迎えてくれる、Kさんにも、
久しぶりにお会いできて、興奮で、幸せなひと時(=TェT=) (=TェT=)



この日は、今週、義理の妹が結婚式を挙げるので、
レースのワンピースやアクセサリ、
その他、カジュアルなワンピースをお買い上げ。
WESTPOINTのお洋服は、一点モノも多く、
入荷したその日に完売するので“迷い”は大敵なのです(=^‥^)



ちょっと敷居が高く感じられますが、
あたたかで親身なサービスと、
妥協のないセンスが、バツグンなので、
安心して、伺ってみてくださいね!

目白 WESTPOINT
TEL 03-3953-3036




WESTPOINTの店長が用意して、待っていてくれた、
目白「Mellodika」のブーケ
「atelier Shamchka 立ち上げおめでとう」の、
お祝いですo(≧▽≦)o

この土曜日は、
夫婦揃って大好きな人たちに会い、
あたたかさに包まれ、
その存在をあらためて有り難く感じた一日でした。
こんな一日が、この先の忙しさのエネルギーになりますね(*´∀`*)

それではみなさん、
素敵なGWのスタートになりますように(*^0^*)ノ



ブログ「シャム猫のお引越し」は、
毎日、更新中です(*^0^*)ノ


スポンサーサイト
2010.04.25 Sun 



週末の文庫「シャム猫」へようこそ♪

昨日は、夫婦二人で北鎌倉へ出かけましたε=ε= 8-( ・ェ・)-( ・ェ・)
「報告があるから、北鎌倉へこないか?」
シャム猫夫の大学からの親友君から、
こんなメールが届いたのは2週間前。
親友君は、シャム猫にとっても、
大のお気に入りの男友達でもあり、
食事に、レクリエーションに、
会うのが楽しみな人です。

この数ヶ月、仕事、物件契約と、
完全な休みの取れなかったシャム猫夫婦でしたが、
このメールを機会に、
昨日だけは、二人とも完全に休日にするつもりで頑張ってきました。



吉祥寺から約70分。
「報告」の内容を、あれこれ推理し合いながら、
電車に揺られて向かいました(*´艸`)
北鎌倉に呼び出されたのは、
シャム猫夫婦と、親友君の妹ちゃんの3人。
……ということは、結婚?
それとも、アフリカに帰るとか?
親友君は、長い間、海外青年協力隊でアフリカで、像の保護をしていたので、
アフリカ帰国説が濃厚に。



「報告」の会場は、
こちら、北鎌倉にある完全予約制の懐石料亭、
「幻董庵」さんです。→ 
北鎌倉の駅から徒歩約10分。
石段を登ると、こんな古民家が現れました。



こちらは、かつて女優・田中絹代さんが住んでいらした邸。
北鎌倉に住んでいる親友君のお陰で、知ることが出来たお店です。



お昼に到着したときには、
1階も、2階も満席でした。



4人が通されたのは2階の窓際のお席。
陽が燦燦と入る窓が広がり、
北鎌倉の町並みが一望できます。
食事をしながら、垣根の上を走り回る、
かわいいリスを眺めることも出来ます。



「報告なんだけど」
と親友君が切り出し、3人がしばし注目。
「ヘッドハンティングされて、転職するよ」とのこと。
ここまでは、「ああ、そうなんだ」
「お父さん、お母さんには言ったの?」
などなど、質問が飛びましたが、
「場所は、京都」
ということで、ちょっと寂しい空気になりました。




親友君の新しいステップを喜びつつ、
これまでのように、気軽に会えなくなるのは、
とても寂しく、
あまりにシャム猫が寂しがっているので、
シャム猫夫が、「すぐに会えるよ。アフリカじゃあれだけど、同じ日本じゃない?」
と慰めてくれるほど(*´ェ`*)
この年齢になると、
自分も周囲も、2・3年周期で、状況がガラリと変ることが多く、
同時に、友だちの有り難さや、大切に思う気持ちが、
年々増していくような気がします。



祝う気持ち、寂しい気持ちが交錯しつつ、
とても美味しい食事が進みました。
ランチのコースは6品。
彩りも、盛り付けも、もちろん味も、
大変満足なコースです。



そして、このお店のもう一つの楽しみは、器。
デザートのココナッツのプリンには、
お抹茶が付いてきました。



目の前に座る妹ちゃんの器も、すごく素敵。
4人が全員、違う抹茶茶碗でした。

ところで、妹ちゃんの真っ白な手に光るのは、
atelier Shamchkaのドロップリングです♪
日本を代表する某企業の会長秘書を勤める妹ちゃんですが、
バリバリのキャリアでありつつ、
atelier Shamchkaのアクセサリもつけこなしてしまうような、
色白の、可愛い女性。



上は妹ちゃんの、
下はシャム猫の、
色違いのキャスのメイクポーチ゜+.(≧艸≦)゜+.゜
都心でバリバリの妹ちゃんと、
田舎のシャム猫とですが、
「かわいい」価値観が一緒のときって、なぜか、
ちょっと照れてしまって、口数が少なくなります(● ̄(エ) ̄●)ゞテレテレ



美味しいお料理が終わると共に、報告会も終わり、
他のお客様がお帰りになり完全貸切状態の「幻董庵」さんで、
許可をいただいて、みんなで記念撮影をし、
その後、4人でそろそろと北鎌倉の駅へ。
京都へ遊びに行くこと、
吉祥寺へ遊びに来ることを約束し合い、
いつも通りに「またね!」と手を振って別れました。
素敵な北鎌倉のランチでした。

東京方面に戻るシャム猫夫婦のホームの向かいは、
鎌倉行きのホーム。
そこで電車を待つ妹ちゃん。
夜は、お友だちと鎌倉でお食事だそう。
鎌倉は可愛い女の子がとても似合いますね(*´艸`)

北鎌倉へお出かけの際には、
ぜひおすすめの一軒です♪
北鎌倉「幻董庵」 
〒247-0062 鎌倉市山ノ内823
TEL 0467-43-5695
※昼・夜完全予約制です。

では、今日一日、素敵な日曜日を!

2010.04.22 Thu 



寒い寒い木曜日…の、
文庫「シャム猫」へようこそ♪

寒いですねぇT_T
この寒暖の差で、喘息が出てしまって辛いです…
みんな、大丈夫?

今日は「花手紙展」で、シャム猫に元気と癒しをくれた、
贈り物たちをご紹介します(=´∇`=)
ただ来てくれるだけで、十分幸せなのに…
みんな、みんな、本当にありがとう!!



↑TOPのかわいい花かごは、
初日のしかも朝一に駆けつけてくれた、
れいかちゃんから
残念ながら、シャム猫は初日に行けなかったのですが、
この花かごが、文字通り、作品展のスタートに華を添えて、
開催中、ずっと見守ってくれました(*´ェ`*)
れいかちゃんは、去年の作品展にも来てくれて、
砂糖菓子のようにふわふわ、あまあまな外見から、
センスのいい言葉や表現があふれる素敵女子。
れいかちゃんがこの花かごを持って来てくれた様子を想像して、
シャム猫は、何度も、癒されていました(=´∇`=)
去年、れいかちゃんが来てくれたときの記事はこちら → 



↑このブログで「横濱」土産と言えば…
ゴンしゃんご夫婦からの差し入れ
ルピシアの横浜限定「横濱ベイ」ブレンド缶は、
デザインも色も、本当にかわいいです~
爽やかなお二人にぴったりの紅茶缶。

その後ろにあるのは、
横浜「喜月堂」最中の…外箱 (*≧m≦)
それはそれは、美しくて、美味しい最中で、+゚*(o゚д゚o)*゚+
シャム猫夫と「美味しいねぇ」「今まで食べた中で一番美味しい」と言いながら、
撮影の時には、箱だけに ^ ^;
それにしても、シャム猫にとって、
この最中が今まで食べた中で、ダントツに美味しかったです。
まさに絶品です。
見た目も、きれいなピンクの最中に、相当なボリュームがある、
だけど、かなり甘さ控えめの白餡と大きな栗。
普通の最中の中は、やはり甘さ控えめの、
食べ応え満点の粒餡。
あまりのはまりっぷりに、
思わずHPを調べました(〃∇〃)

こちら★

さすが、横浜美味しいものアンテナ高感度の、
ゴンしゃんご夫婦セレクトなのです!
最中を取り寄せたいと思ったのは、
生まれて初めてです。



ゴンしゃんからは他にも、
「ゆっくり休んでね」とローズのバスソルト。
作品展の中盤にいただいたので、
甘いモノ + 休息 と、もぉ、至れり尽くせり(*´ェ`*)

ちなみに、ゴンしゃんが、
作品展の様子を、素敵な写真で記事にしてくれています♪

「遠い空」



↑キャンディのような、とってもかわいいラッピングを解くと、
かわいいモノたちがいっぱい(o´∀`o):.*
中でも一瞬で目を奪われる、かわいいアクセサリー!!
もちろんこの素敵な癒しグッズは、
おーきすさん から
新幹線で駆けつけて、
顔を見せてくれたってだけで十分過ぎるプレゼントなのに T_T



美味しい焼き菓子やキャンディと一緒に、
缶までもアクセサリーのようにかわいい、紅茶が♪
林檎や、苺、クランベリーなど、
たくさんのフルーツがドライになった、
贅沢なフルーツティです(*´艸`)

そして、「White Orchis」のブランドラッピングをされていたのは、
一粒一粒ビーズが丁寧に縫われ、デザインされた、
お花のヘアピンでした。
「アリスのお洋服の色を選びました」と、素敵なメッセージと一緒に。
おーきすさんとは、身長も、髪型も、ほぼおそろい♪
そしてこのヘアピンもおそろいで、
これから前髪を留める予定です(=´∇`=)

シャム猫ママには、というと…
小さな薔薇と、蝶々がついた、
大人気White Orchisの
ブックマーカーをいただいてしまいました!!
シャム猫ママから、
大喜びの写メールがきました~(=TェT=)



そしてそして、
千秋楽まであと4日、というとき。
「シャム猫ママさ~ん、シャム猫ちゃ~ん、お疲れさま~」と、
まるで言ってくれているように
ギャラリーに届けられた↑素晴らしい花かご。
たった10日間の作品展でしたが、
最後にもう一度、会場を鮮やかに盛り上げてくれたのは、
フェルト作家の くり。ちゃん からのお花でした(=TェT=)

ギャラリーのスタッフさんたちも、
どよめき、心奪われ、大興奮の、美しいアレンジメント
くり。ちゃんがシャム猫ママとシャム猫のために、
オーダーしてくれたと思うと、涙が出てきます。

実は、シャム猫ママはこのお花が届けられたことを知り、
翌日、ギャラリーに張り切って行く予定でしたが…
38度の熱で、ついにダウン T_T
すぐにお医者に行くと、過労と風邪とのことでした。
今日も、さっき電話をしたら、
まだ辛い様子…



そんなわけで、千秋楽は、
くり。ちゃんのこの花かごが、
主役のシャム猫ママの代わりに、
一番の特等席に飾られ、
作品展を、盛り上げてくれました。
終了日翌日の火曜日には、大切に大切に、
ギャラリーの店長が自ら電車に乗って、
シャム猫ママの元へ届けてくださいました。
今日も、まだまだ元気に、病気のママの目の前にあるそうです。

ちなみに、くり。ちゃんが去年くれた、
素晴らしく美しい花かごの記事はこちらです → 

そして、そのくり。ちゃんの優しさいっぱいの記事は、
こちらです → 

<くり。ちゃんへ>
もう、くり。ちゃんてば×2、何にも知らないで遊びに行ったら、
こんなあたたかい記事 T_T 泣けてきたよ~~
お忙しいのに、こんな素敵なサプライズ…
シャム猫ママもシャム猫も、ギャラリーのみなさんも、
大興奮と大感激で包まれました。
Hanayaさん…また今年も、すっごくすっごく素敵でした!!!
作品展に華も、箔も添えられました。
本当にありがとうございました。


電車を乗り継いで、足を運んでくださった、みなさん。
お忙しいのに、
シャム猫ママとシャム猫を思ってくださり…
本当に本当にありがとうございました。
この場を持ちまして、あらためて、
心から感謝をお伝えしたいです。

シャム猫



1週間くらい前に、
オフィシャルサイトを更新しました!
「花手紙展」の出展作品がギャラリーでご覧になれます♪


昨日、新ブログ「シャム猫のお引越し」を開設しました(三^・^三)
期間限定で、綴っていきます♪
こちらです。


2010.04.21 Wed 



水曜日の文庫「シャム猫」へようこそ!

この一週間は引越しの準備が重なり、
すっかりお久しぶりになってしまいました(*´ェ`*)
お陰さまで、SOGOの「花手紙展」も、
おとといの月曜日に最終日を迎えました!
ブログを見て、遠くからお越しくださったみなさん、
作品展を通して、シャム猫ママとシャム猫のことを知り、
何度もお運びくださったお客さま、
作品展開催を支えてくださったギャラリーの店長とスタッフのみなさま、
本当に本当にありがとうございました(=TェT=)

お陰様をもちまして、
atelier Shamchkaのアクセサリは、
たくさんの方のお手元にまいりました(*´ェ`*)
最終日を待たずに、販売終了になってしまい、
せっかくお越しくださったお客様に申し訳ないことをしてしまいました。
次回は、もっと頑張って、たくさんの商品を準備したいと思います。
準備は大変でしたが、お客様とお話できて、幸せで、
有り難くて、元気をいただいた10日間でした。
今後とも、江森恵美子共々
atelier Shamchkaを、
よろしくお願いします。



今日は、4月14日のレポートです(*´∀`*)
↑真っ白なバックに、「ミツバチといちごのバックチャーム」を、
可愛くつけて駆けつけてくれたのは…



写真ブログ「遠い空」のゴンしゃん
とっても身近なお友だちなのに、
実は、再会は約一年ぶり(=TェT=)
去年の作品展(記事はコチラ)のときには、プラムちゃんたちを。
今年も、こーんなカワイコちゃんずを連れて、
会いにきてくれました~
kyonちゃんのあみっこちゃんと、りんまるねえさんのくまちゃんです(*´艸`)
すみれ色の重ね着がお洒落で品がよくて、
オレンジ色の髪にとても似合っていました。
胸元のペンダントは、わかめしゃんの作品です。

そしてそして……



ゴン旦那しゃんも
kyonちゃんのネクタイくまちゃんをバックの中に住まわせて゜+.(≧艸≦)゜+.゜
相変わらず、仲良し夫婦漫才で、爽やかで、可愛くて、あたたかい、
ゴンしゃんご夫婦なのです。



このバックの持ち主は…
ブログ「White Orchis」でお馴染み、
アクセサリー作家のおーきすさん

つまり…
な、なーーーんと、おーきすさん、ゴンしゃんご夫婦同時の登場。
あまりの豪華さ&華やかさに、シャム猫もシャム猫ママも、
超超超ハイテンション(〃∇〃)(〃∇〃)
シャム猫ママは、
ゴン旦那しゃんが目の前にいるにもかかわらず、
どっかの学生さんなの?
女子大生?
キャンパス??←意味不明
え?お二人とも結婚してるの???
と思考がダダ漏れに(笑)

と、さらに、そこに、







えりまろにゃん再登場

ちなみに、
↑上のおーきすさんのバックは、
こんな状態でも撮影されていました(*≧m≦)ププッ



元SHOP店長のえりまろにゃんのディスプレイ!
ゴージャスなカメラコレクションを持参してくれたゴンしゃんの、
出張「遠い空」撮影!!
ニコニコといつもかわいい、バック持ち主のおーきすさん!!!
見学のゴン旦那しゃんは……隅へ!!!!

※この写真、角度でゴンしゃんのお洋服が広がって見えますが、
ゴンしゃんは背が高くて、すらっとしてるのです(=´∇`=)



さて、ここで…
恒例のえりまろにゃんファッションチェーーーック!!



いちごの赤がポイントになった、ウェスタンブーツと、
裾からチラリとみえるペチパンツが、
めっちゃかわいいで~す゜+.(≧艸≦)゜+.゜



胸元には…atelier Shamchkaの新作ペンダント……?
いえいえ!!
実は、こちらは、バックチャーム(*´艸`)
リボンアレンジで、オリジナルのペンダントにして、
身に付けてきてくれました(=TェT=)かわいぃ



後姿もこんなにプリチー



チラッ

相変わらずどこから見ても、隅々まで、
「かわいい」尽くしのえりまろにゃんなのでした(*´艸`)

ちなみに、この日のシャム猫は…



こんなんでした( ̄∇ ̄*)ゞ
ALUMINAの花柄のワンピースに、
Par Avionのワッペンカーディガン。
胸元は、新作のすみれペンダントです♪

せっかっく、ゴンしゃんが撮ってくれるのに、
笑いすぎたり、はしゃぎすぎたりで、
何度も撮り直してもらいました(笑)

この日のことは、
おーきすさんも本当に楽しく記事にしてくれているので、
ぜひ合わせてお読みくださいね♪

White Orchis

このブログを書きながら、ゴンしゃん、おーきすさんのファッションチェックの写真も、
撮っておけばよかったと激しく後悔(;´Д`)ノ
おーきすさんは、裾からちらりと見えるレースがかわいい、
小花柄のふんわりワンピース、
ジャケットの胸元にはオリジナルのアクセサリが光っていて、
相変わらずセンスがよかった~(*´艸`)
写真撮影も忘れてしまうほど…本当に楽しい一日でした(*´ェ`*)



以前、お話した引越しの続報です♪
「5月頭予定」→「5月末予定」になりました!!
あとひと月なのに… (;´Д`)ノ ひぃーー
近々、期間限定で、「引越しブログ」を立ち上げる予定です。

なかなかメールやコメントのお返事が追いつかなくてごめんなさい。
しばらくお待ちください。
それでは、また遊びに来てくさいね(*^0^*)ノ

追伸
1週間くらい前に、
オフィシャルサイトを更新しました!
「花手紙展」の出展作品がギャラリーでご覧になれます♪

<追記>
たった今、引越しブログを開設しましたー(三^・^三)
ゆず茶さん、こんな感じだよ~(笑)
こちらです。


2010.04.13 Tue 



火曜日の文庫「シャム猫」へようこそ!

今日は、現在、千葉SOGOさんで開催中の、
「花手紙」展レポートの2回目です(*^0^*)ノ

開催2日目の11日、
あの暖かい日曜日に、シャム猫は出社しておりました♪
初日にギャラリーにいられなかったので、
ドキドキの会場入りです(=゚-゚)
初日は、お陰さまで大盛況だったそうで、
真っ先に、シャム猫ママの↑DM作品が売約済みに。
対して、2日目は、みなさんピクニックにお出かけだったのか、
館内にお客様がほとんどいない
一日に(笑)



atelier Shamchkaは、結局、最後の追い込みをかけても、
全部で30数点しか出展できなかったのですが……
↑「すみれのアリスペンダント」シリーズが、初日の午前中に完売。



↑「いちごと金のフォークのブローチ」シリーズも、
初日、午前中に完売。
初日に来て下った方には、
直接お礼を申し上げられませんでしたが…
本当に本当にありがとうございましたo(≧▽≦)o



ちなみに、↑「すみれのレースブローチ」シリーズは、
本日13日の6時時点で、まだ在庫がございます♪



バックチャームたちも、本当に嬉しいことに、
素敵女子たちの元に、お嫁にいきました(*´ェ`*)ありがとうございました。

本日は、開催4日目です。
現在、「花氷ペンダント」があとわずか、
「すみれのレースブローチ」、
ディスプレイののうさちゃんが首に巻いている「いちごのバックチャーム」など含めて、
10点弱、並んでいます(*´∀`*)
作品展は、19日(日)までなのですが、
残念ながらアクセサリは在庫がなくなり次第、終了させていただきます。

シャム猫ママの作品は、売約済みの作品でも、
ご観賞いただけるようになっていますので、
ぜひ遊びに来てくださいね♪



そんな2日目にあった嬉しい嬉しいできごと。
それは、たびたびコメントをくださる、
さちさんが会いにきてくださったことです(=´∇`=)

「シャム猫さん、さちと申します」
と礼儀正しく、上品に声をかけてくださった瞬間に、
なぜかシャム猫はスイッチが入ってしまって、
大興奮モードに(● ̄(エ) ̄●)ゞ
「でしょ? でしょ?」
と、さんざんまくし立てるシャム猫に、
「意外とよく喋るんだねぇ」
おっとり答える、さちさん。

出身中学校が隣同士だったり、
実家がものすごく近かったりで、大盛り上がりしていると…
そこに「あら、さちさん」
と、えりまろにゃん登場(笑)
さちさんとえりまろにゃんは、えりまろにゃんがかつて店長をしていたSHOPの、
お客様として顔見知り(*´艸`)
お二人のお陰で、
本当に本当に楽しくて、思い出深い一日でした。
さちさん、えりまろにゃん、ありがとぉ(*´ェ`*)



えりまろにゃんと言えば、
2月にSHOPを辞めて以来、シャム猫含め、
あの、可愛くて、元気で、オシャレ情報満載のブログが読めなくなって、
悲しんでいる方も多いはず(=TェT=)

全国、えりまろにゃんファンのために、
恒例、えりまろにゃんファッション&持ち物チェーーック(=゚-゚)ノ



チラリと、童顔のキュートなお顔が(*´艸`)
今日も「ガーリー」のお手本のような、
小花柄のワンピに、レザーのジャケット。
胸元は、atelier Shamchkaの試作品を試着中(*≧m≦)
来店してくれたときには、
クリスタライズがキラキラとゴージャスな、
大ぶりのカギのネックレスをしていましたヨ♪
ふわふわの髪の毛がとってもかわいいのです(o´∀`o)

そして、えりまろにゃんのブログでご覧になった方も多いと思いますが…



↑えりまろにゃん所有、Qpotのドコモ携帯
去年の年末、限定13000台販売の、幻の逸品
゜+.(≧艸≦)゜+.゜



えりまろにゃんが撮ってくれました(〃∇〃)
この日は、bulle de savon のワンピに、
ストール風のラリエットをかけて、
胸元には、新作の「マザーオパールと苺のペンダント」をしていました。
現在、またもや前髪短いです(笑)

最後に……
えりまろにゃんが、こんなお土産をくれました(=´∇`=)
LIPTON SPOON SWEETS COLLECTION



4月13日~27日の期間限定のノベルティです。
…し、しかし、この日は、まだ11日…???
発売より、2日も早い!
しかも、いきなりコンプリート!!(*≧m≦) さっすが~、えりまろにゃん。



スプーンがとても高級感があって、
裏側にまで、
パティシエの辻口博啓さんのお名前がデザインされています。
本当にかわいいです.+゚*(o゚д゚o)*゚+.
本日から発売開始なので、
コンビニなどでぜに見てみてくださいね(*^0^*)ノ

さて、明日の14日も、
出社予定です♪
atelier Shamchkaのアクセサリは10点弱(13日現在)ですが、
シャム猫ママの、鮮やかで、かわいい作品たちは、
一部を除いて、ほぼご覧いただけます。
よかったら、お運びくださいね(三^・^三)
また、ギャラリーの中で野良猫が一匹います(2時ごろから)ので、
お声をかけてくださいにゃ♪

追伸:
メールのお返事、追いつかなくてごめんなさい~T_T
もう少しお待ちくださいね!

Calendar
2010.04.
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
profile

Author:シャム猫
ヴィンテージ押し花アクセサリのatelier Shamchkaの、制作日記や、日々のできごと、吉祥寺のお店情報などを綴っています。
シャム猫さん、でも、シャムチカさんでも、お気軽に呼んでくださいね。

main HP
atelier Shamchkaのメインサイトです。イベントのお知らせや、過去のコレクションギャラリーも公開しています。
Online Store
atelier Shamchkaのオンラインストアです。次回コレクションやOPENなど、詳しくはブログの記事にてお知らせします。
Facebook
新作コレクション、お取扱店への納品、イベント情報をタイムリーにお届けします。
iPhone blog
携帯のminiブログです☆毎日更新中
Category
Recent Entries
Comment
コメントについて

いつも本当に

ありがとうございます!

書かれた方にその意図がないとしても、

悪意があるもの、

他の方が不快と感じる表現や言葉、

商業目的のものと判断した場合、

管理者の判断で

削除させていただきます。

Search in this blog
文庫「シャム猫」の本棚
面白い、面白くないにかかわらず、最近、観たDVD、読んだ本です。クリックすると、シャム猫のレビューが見られます。レビュー率 100%☆ ジャンル問わず、一定の速度で増えていきます。
↑ こちらの家のマークをクリックすると、登録してあるすべてのタイトルがご覧になれます。詳しくは【文庫「シャム猫」の本棚】をお読みくださいね。
シャム猫ポスト★
お仕事のご依頼、お問い合わせも、こちらへどうぞ。

名前:
メール:
件名:
本文:

Link
掲 載 誌
インテリアやアクセサリなどを、掲載していただいています。
LOVE!COLOR インテリア 2014年
グリーンと雑貨を楽しむ心地よい暮らし 2014年
Ray 2014年/3月
素敵なカントリー 2014年/春号
relife+ 2013年/vol.12
縫う*coudre Vol.2 2013年
アイリスオーヤマWebマガジン「マネしたい!素敵なお部屋紹介」2012年
素敵なカントリー 2012年/冬号
グリーンと雑貨を素敵に飾る本
素敵なカントリー 2012年/夏号
COTTON TIME 2012年/3号
素敵なカントリー 2012年/春号
素敵なカントリー 2011年/秋号
relife+ 2011年/vol.7
素敵なカントリー 2011年/夏号
大人で可愛いナチュラル服
2011年/冬号
「わたしの手作り雑貨」を売るための
ポイント80
saita 2010年/10月号
<WEB interview>
「雑貨の仕事塾」内
雑貨のお仕事プリンセス
雑貨カタログ 2010年/早春号
雑貨カタログ 2009年/冬号
雑貨カタログ 2008年/12月号
Monthly archive
いらっしゃいませ♪
現在の閲覧者数:

Copyright © 文庫「シャム猫」 All Rights Reserved.

Material by ふわふわ。り / Designed by Flug

photo by atelier Shamchka

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。