文庫「シャム猫」

--.--.-- -- 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2011.01.29 Sat 
1_20110129120647.jpg

週末の文庫「シャム猫」へようこそ♪

今日は・・・いや、今日も、
週末らしいドーナツの話題(*´艸`)

 2_20110129120647.jpg
 
アトレ吉祥寺1階(玄関入り口)にある、
Heart bread ANTIQUE micael 」でドーナツを買ってきました。
最近話題の「焼きドーナツ」です。
OPEN当初は、すごい列だったのですが、
最近では昼間ならまったく並ばずに買えます。

3_20110129120647.jpg
 
2種類の生地から選べるとのこと!
ソフト生地が「ミカエル」のシリーズで、茶色の袋。
パイ生地が「ラファエル」のシリーズで、白い袋。
フレーバーは、カスタード、抹茶、チョコ、キャラメル、かぼちゃ、あずき、など。
どんなドーナツなのかな♪ わくわく

4_20110129120647.jpg
 
ソフト生地「ミカエル」の、かぼちゃ味を出してみました(*´ェ`*)
パウダーシュガーがかわいいですね。

6_20110129120646.jpg
 
一口切ってみると、
中にぎっしり、かぼちゃ餡が入っていました。
お味は・・・・・・かぼちゃアンパン?のような(〃∇〃)
揚げていない生地は、しっとりとしたカステラのような食感。
お野菜フレーバーが多い点も、
いろんな種類のアンパンに近い印象です。

7_20110129120646.jpg 

シャム猫夫が、「ラファエル」シリーズの、
チョコレートを食べましたが、
甘さ控えめで、美味しいチョコデニッシュ、と言っていました。
やっぱり、パン、じゃ・・・・・( ̄∇ ̄*)

かぼちゃアンパン、抹茶アンパン、など、
「・・・・・・アンパン」が好きな人にはよいかも。
あと、「ラファエル」シリーズの生キャラメルは、美味しいのですが、
これだけ、ちょっとテイストが違って、かなり甘めです。
四角いシュークリーム、と同じく、ちょっとした話題づくりに、
お友だちへの手土産に♪ なんていうのもいいかも。
四角いシュークリームの記事はこちら → 

どんな週末をお過ごしですか?
シャム猫は、まだちょっと風邪気味で、
今日は一日、家にこもっていることにしました。
みなさんも気をつけてね。

では、またー

追伸:
「ミニビースト。」と「くまドーナツ。」のお返事したためました☆
スポンサーサイト
2011.01.28 Fri 
2_20110128180750.jpg

金曜日の文庫「シャム猫」へようこそ♪

入るつもりじゃななかったのに、通り過ぎる一瞬、
かわいいお皿が目に入ってしまいました。。。
12月にmarble SUDの紺のワンピース以来の、
ひとめぼれ(〃∇〃) キラキラ

 1_20110128180750.jpg
 
即、6枚購入じゃー(`(エ)´)ノ_彡
だって一枚100円だし♪
というわけで、購入したのは、100円SHOP「ナチュラルキッチン」の吉祥寺店。
100円SHOPの食器は、どんなに可愛くてもスペースの都合上、
買わないようにしているのに。

3_20110128180750.jpg
 
こうやって、ソーサーにしてもかわいいし。

4_20110128180750.jpg
 
薔薇のプレート。
こちらも、100円。
去年の夏に、吉祥寺にセリアができた時に買いました。

5_20110128180749.jpg
 
同じ大きさだし、一緒に並べてもかわいいよね。
食洗機、レンジ対応だし。

6_20110128180749.jpg
 
キャスのC&Sにもあうしねー
新商品のラインナップは、売り切れたら販売終了だし。
とにかく。
いろいろ使えそうだ。無駄ではない。
などなど大義名分(*´艸`)
シャム猫が大人買いしましたが、吉祥寺店は、まだ少しあると思います(笑)
店頭には、この3色使いのデザイン以外に、
ピンクやブルーの単色のプレートもありました。
それから。
「ナチュラルキッチン」では、他にもこれを買いました。

7_20110128180800.jpg 

クッキーの型。
ハリネズミ、ハート、お花、リス、リンゴ。
100円でも十分、かわいい・:*。・:*:・°'☆
またアイシングクッキーを作ろうかな。

昨日の夜からちょっと風邪気味。
東京は異常な乾燥です・・・
みなさまもお気をつけて(=゚-゚)ノ

では、またー
2011.01.27 Thu 
4

木曜日の文庫「シャム猫」へようこそ♪

吉祥寺には、「ドナテロウズ」のように、猫が自由に出入りするカフェと、
「きゃりこ」のように、猫にサービスを受けることができる(笑)カフェがありますが、
その二つとはちょっと違う、
「猫が、ただいるカフェ」に行ってきました。

 1
 
だいぶ前・・・去年の秋ごろの出来事です。
そのお店は、井の頭公園の入り口にある、「mellow cafe」。
お店のロゴにも猫ちゃんがいるし、
シャム猫夫婦も「猫カフェ」とどんな違いがあるのか、位置づけがわからず、
意味もなく緊張。
いくら猫好き夫婦でも、なんとなく「猫カフェ」には抵抗感がありまして(´ I `*)o
ドキドキしつつお店の入り口で、しっかりと手洗い+消毒をし、入店すると・・・

2 

ごく普通の癒し系カフェ・・・のところどころに、
なるほど、猫のゲージや、ベッドが置いてあります。
ちゃぶ台に座って、ふと後ろを見ると、

3 

2段ベッドに、お休み中。

5 

テーブルには、猫ちゃんたちのプロフィールが。
みんな不幸な生い立ちの下、このカフェに引き取られてきたようです。
性格や好きな食べ物も書かれていて、
プロフィールを読みながら、しみじみとしたり、可笑しかったり。
ごく普通のカフェのメニューと変わりませんが、
時間制限がある点や、別途サービス料がないまでも、全体的に少々お高め。
シャム猫夫はココアを、シャム猫は柚子生姜茶をオーダー。

8 

おっつ +゚*(o゚д゚o)*゚+.
飲み物と一緒に、こんな札が。
「特に注意」の猫ちゃんたちの写真付きの、
食べ物も、スプーンも与えてはダメ、という注意書きです。
その他にも、寝ている猫を起こしてはダメ、猫を遊ばせて興奮させてはダメ、
抱っこしてはダメ、追いかけてはダメ・・・など、かなり具体的な注意が、
店内いたるところにはっきりと書いてあります。
ここまではっきりと書いてあると、
「ようするにお茶を飲んでいるそばに、自然に猫がいると思えばいいのね」と、
過剰な期待もせず、またトラブルもなくてよいと思いました。
あ、撮影は許可をいただけば、大丈夫です。

6 

猫ちゃんたちも、気ままにここにいるにゃ、という感じで、とってもリラックス(*´ェ`*)
でも、「猫がいるカフェ」を全面に売り出しているお店である以上、
どうしても猫は気になりますけどね(笑)
いろいろ突き詰めて考えると、「猫がいるカフェ」と「猫カフェ」???とやっぱり混乱(@_@;)
ま、可愛いので全面的に従いまする(〃∇〃) ほほ
このお店の、ちょうど斜め向かいに、
猫が自由に出入りして、メニュー全体がとっても安い「ドナテロウズ」があるのが、
なんとも対照的です。
ただし、「ドナテロウズ」は全員、外に出払っていることも多いので、
一人も会えないこともありますが、
こちらのお店は、全員、一歩も外には出ないので、
間違いなく会えます。
「ドナテロウズ」の過去記事はこちら → 

7 

それにしても。
かわいぃ♪

9 

人懐っこいサツキちゃんが、数あるテーブルの中でも、
シャム猫の横をお気に召してくださり、
滞在中は、ずっと横にいてくださいました。
(↑ 本当に、こんな気分に 笑)
テーブルによっては、まったく猫ちゃんが来ない席もあったり、
あるいは「夜行性」ということを狙って、夜来店すれば、
全員覚醒状態で会うこともできるようですよ。

井の頭公園の付近でお茶したい、できれば猫ちゃんがいたらもっと幸せ♪
なんてときにはおススメのカフェです。
「mellow cafe」さんのサイトはこちら → 

では、またー!
2011.01.26 Wed 
2

水曜日の文庫「シャム猫」へようこそ♪

約半年ぶりのミスド!!!!!
気まぐれにお土産に買ってきたシャム猫夫も、
異常なハイテンションに、ちょっと引き気味に。

 1
 
パッケージもかわいいですね~(ノ゚ο゚)ノ オオオオォォォォォォ-
家から5分のところにあるのですが、
やっぱり贅沢品ですから、めったに食べれません( ̄∇ ̄*)
(相変わらずなあの行列にいつも敗北)

3
 
あ、コレですね。CMでやってる、あの子。
みんな、食べた?
ピンクがいちご味。
茶色がキャラメル味。
かわいくて食べられなぁーい・・・なんて微塵も躊躇せずに、
2匹いっぺんに即食いです(● ̄(エ) ̄●)ふぉっふぉっ
欲張って、そのピンクのキラキラしたのも食べる、と言い張っていたのですが、
さすがにクマ2匹でお腹がいっぱいになり、
輪っかのドーナツ2個は、シャム猫夫に譲ることに。

4
 
便宜上、それぞれのお皿に並べてみました。
目と口がチョコで出来ていて、
全体的には、エンゼルクリームに似ていて、
大変ウマイです!

5 

「ミスタードーナツ」って学生時代の思い出・・・シャム猫は高校時代なんですが、
切っても切れない存在ですよね。
友達とドーナツ一つで何時間も喋ったり、
同じ学校の誰かがバイトしていたり。
当時の親友は、ミスドのバイト仲間と愛を育み、大学時代に学生結婚しました。
10年前までは頻繁に連絡を取り合っていたのに、
いつの間にか人生のベクトルが違う方向に向かって、
自然と疎遠になってしまいました。
いま、どうしてるかな。
きっと彼女もドーナツを食べるたびに、シャム猫のことを思い出しているでしょう。

ちなみに。
クマは、耳から、がぶりとやりました。

では、またー!

追伸:お返事、したためました☆
2011.01.24 Mon 
1_20110124121921.jpg

月曜日の文庫「シャム猫」へようこそ♪

プラモデルなどを作る趣味がないシャム猫夫が、
日曜日の午後、何かを作り始めました。
興味しんしん。

 2_20110124121921.jpg
 
なにが出来るのかな?

3_20110124121920.jpg
 
昆虫の足のような。
やがてその足は12本になって。

4_20110124121920.jpg
 
歩行訓練。

5_20110124121919.jpg
 
風車を取り付けたら、完成。

6_20110124121919.jpg
 
シャム猫夫が作っていたのは、こちらの『大人の科学』最新号の、
テオ・ヤンセンのミニビースト。
以前のテルミンぶりの『大人の科学』です☆
2009年の横浜港開港150周年記念イベントがきっかけで知り、
夫婦揃って大好きな、テオ・ヤンセンが生み出す生物たち。

7_20110124121952.jpg
 
本当は砂浜で歩かせたいけれど、
即席の森を作ることしました(o´∀`o):.*

8_20110124121951.jpg
 
風車に扇風機を当てれば、
ゆっくりとゆっくりと、まるで生物が歩くように、
なめらかに歩き始めます。
隅々まで細胞でできているようです。

9_20110124121951.jpg
 
虫は大の苦手だけど、
この子はかわいい!
そして、小さいけれど、雄大です。

10_20110124121951.jpg
 
シャム猫夫がiPhoneで動画を撮って、
友達にメールをしていました。
みんな『大人の科学』を買いそうな反応(*≧m≦)

11_20110124121950.jpg
 
この方がテオ・ヤンセン。
茂木健一郎さんも言っていますが、
早く後継者を見つけるか、長生きして欲しい。

12_20110124121948.jpg 

いまお台場で開催中の「テオ・ヤンセン展」も、あと残りひと月なんですね。
なんとかして夫婦で行きたいと思っています。

新しい一週間が始まりましたね!
今週も、お互い充実した週になりますように。
では、またー♪

※「ブクログ」何点か更新しました。
Calendar
2011.01.
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
profile

シャム猫

Author:シャム猫
ヴィンテージ押し花アクセサリのatelier Shamchkaの、制作日記や、日々のできごと、吉祥寺のお店情報などを綴っています。
シャム猫さん、でも、シャムチカさんでも、お気軽に呼んでくださいね。

main HP
atelier Shamchkaのメインサイトです。イベントのお知らせや、過去のコレクションギャラリーも公開しています。
Online Store
atelier Shamchkaのオンラインストアです。次回コレクションやOPENなど、詳しくはブログの記事にてお知らせします。
Facebook
新作コレクション、お取扱店への納品、イベント情報をタイムリーにお届けします。
iPhone blog
携帯のminiブログです☆毎日更新中
Category
Recent Entries
Comment
コメントについて

いつも本当に

ありがとうございます!

書かれた方にその意図がないとしても、

悪意があるもの、

他の方が不快と感じる表現や言葉、

商業目的のものと判断した場合、

管理者の判断で

削除させていただきます。

Search in this blog
文庫「シャム猫」の本棚
面白い、面白くないにかかわらず、最近、観たDVD、読んだ本です。クリックすると、シャム猫のレビューが見られます。レビュー率 100%☆ ジャンル問わず、一定の速度で増えていきます。
↑ こちらの家のマークをクリックすると、登録してあるすべてのタイトルがご覧になれます。詳しくは【文庫「シャム猫」の本棚】をお読みくださいね。
シャム猫ポスト★
お仕事のご依頼、お問い合わせも、こちらへどうぞ。

名前:
メール:
件名:
本文:

Link
掲 載 誌
インテリアやアクセサリなどを、掲載していただいています。
LOVE!COLOR インテリア 2014年
グリーンと雑貨を楽しむ心地よい暮らし 2014年
Ray 2014年/3月
素敵なカントリー 2014年/春号
relife+ 2013年/vol.12
縫う*coudre Vol.2 2013年
アイリスオーヤマWebマガジン「マネしたい!素敵なお部屋紹介」2012年
素敵なカントリー 2012年/冬号
グリーンと雑貨を素敵に飾る本
素敵なカントリー 2012年/夏号
COTTON TIME 2012年/3号
素敵なカントリー 2012年/春号
素敵なカントリー 2011年/秋号
relife+ 2011年/vol.7
素敵なカントリー 2011年/夏号
大人で可愛いナチュラル服
2011年/冬号
「わたしの手作り雑貨」を売るための
ポイント80
saita 2010年/10月号
<WEB interview>
「雑貨の仕事塾」内
雑貨のお仕事プリンセス
雑貨カタログ 2010年/早春号
雑貨カタログ 2009年/冬号
雑貨カタログ 2008年/12月号
Monthly archive
いらっしゃいませ♪
現在の閲覧者数:

Copyright © 文庫「シャム猫」 All Rights Reserved.

Material by ふわふわ。り / Designed by Flug

photo by atelier Shamchka

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。