文庫「シャム猫」

--.--.-- -- 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2011.03.28 Mon 
 2_20110328194018.jpg

月曜日の文庫「シャム猫」へようこそ。

郵便受けには「東京都知事選挙」の投票券、
ニュースでは、計画停電のグループの細分化と、
東京の桜の開花宣言。
そんな月曜日です。

桜のこと、すっかり忘れていました。
ニュースの桜は靖国神社だろうからと、井の頭公園の様子を見に、
夕方、ちょっと出かけてみました。
 
1_20110328194018.jpg

約半月ぶりの一人の外出です。
カメラも半月ぶりだなぁ。

3_20110328194018.jpg 

確かに。
いつのまにか公園には、春が訪れていましたよ♪
肝心な桜はどこかな?

5_20110328194018.jpg 

今にも開きそうな、ふっくらとした蕾。
残念ながら、今日はまだ見られませんでしたが、
もう間近ですね。
今年は、ライトアップや宴会は公園が自粛するとのことですが、
桜が咲いた、というニュースだけでも、うれしいものです。

6_20110328194017.jpg 

帰り道。
公園口の「いせや」さんがお色直し中。

7_20110328194017.jpg 

通りを行く人、知人たちが、がんばってね、と、
声を掛けていきました。

少し暖かくなったかと思えば、
また寒さがぶり返したり。
みなさん、お身体に気をつけて。
それでは、また。

追伸:
「雑記」のコメント、ひと言ひと言、すごく励みになりました。
いつもありがとうーT_T
いろいろ一緒にがんばろうね。

義援金のバナー、サイドに常設しました→
スポンサーサイト
2011.03.24 Thu 
1_20110324105100.jpg

木曜日の文庫「シャム猫」へようこそ♪

久しぶりの更新です。

週明けに、日常のあたりまえのことをがんばろう、と言っておきながら、
いざ、アクセサリの材料を目の前にすると、
集中力がなく、いつの間にか呆然としていて、ハッとします。
まだ、心の余裕がないのかもしれない・・・?
いや、単なる寝不足なのかもしれないけれど(苦笑)
そこで、こちらはこちらで結構、深刻な影響のある、
シャム猫パパの仕事を、がんばって手伝い始めました。
編集作業が中心なので、実家には帰らず、自宅で黙々とこなしています。
桜が咲く頃、一定段階に到達する予定なので、
成果を見せて、喜ばせたいものです。
考えてみれば、もうずい分前から(たぶん数年前から)頼まれていたことなのに、
こんな事態になってようやく手をつけることになりました。

停電の影響や、勤務時間の短縮によって、
今週から出社を始めたシャム猫夫は、
7時ごろには帰ってきます。
地震酔いと、業務の復旧作業と、
千葉で津波にあった倉庫が計画停電でなかなか復旧できないのと、
さらには、取引業者が何社か倒産するかもしれないと、
かなり過酷な様子。
食欲もなさそうで、少し気力が戻ってくれればと、
自分も元気をもらっているサイトを見せました。
胸にグッとくるものから、思わずクスリとしてしまうものまで。

Ralph Laurenがすごいことに → 
大阪市バスは神 → 
クロネコなめんな → 
日本の土建業の本気を見た → 
ペットとともに → 

停電情報を見るために、PCは毎日立ち上げるのですが、
こういう元気になるサイトを眺めるのが日課になりました。
きっとみなさんも、元気になるサイト、あるでしょうね。



日本中、みんな、変わり、気づきました。

大きなこと・・・は、メディアがいろいろ紹介していますが、
個人的な小さなことでは・・・
湯たんぽと毛布の組み合わせは、エアコン以上であること、
街に人がいないと不安になること、
実際には送ってもらわなかったけれど、
「うちにある○○送ろうか?」と言ってくれた言葉の嬉しさは、
ずっとずっと続くということ、
直接知らない大勢の誰かのためへの祈り、
非常時に人を勇気付ける言葉の素晴らしさ、
非常時に人を傷つける言葉の残酷さ、
日本にはかっこいい人が多いということ。
まだまだいろいろあるけれど。

今朝は西日本在住の友人から電話がきて、
大いに笑いました。
被災地でがんばっている友人からメールがきて、
グッときました。

では、今日も一日、節電、募金、停電、助け合い、がんばろう!


日本赤十字社 

※「雨の日」さんが運営される【ブログに貼れる義援金・節電バナー】の中から、
「やったぜ日記」さんの ↑ バナーをお借りしました。
他にもたくさんのデザインがあります。
2011.03.21 Mon 
新しい一週間が始まりましたね!

今週の予定は、
仕事や家事も含め、
日常の当たり前のことを、一生懸命にやること。

依頼されているお仕事はもちろん、 
完全に手付かずになっていた
amirinRin×Shamchka「ANTIQUE BOUQUET」シリーズを、
再開したいと思っています。
穏やかな気持ちで、心をこめて造りたいです。
kyonちゃんから引き継いだamirinたちは、みんな本当に可愛くて、
箱を開けてお顔を眺めると、強張った身体の力がすっと抜ける気がします。
まだ当分時間がかかるので、予定が立ったらご報告しますね。

ビジネスマンのみなさんはいま、復旧作業に奮闘中のことと思います。
シャム猫夫も漏れなく、先週は自宅勤務ながら激務でした。
今週も夫婦揃ってがんばります。

なんだか常に身体が揺れているようで、
少々寝不足だったのですが、
昨日あたりから、少しずつ眠れるようになってきました。
余震も治まりつつ・・・ある・・・かな?・・・
とにかく、熟睡できるようになれば、
助ける側の、東京も、人も、みんなますます元気になり、
支援も加速しますね。

首都圏の経済を復興させるためにも、
また交通事故や火災を防ぐためにも、節電は引き続きがんばろう。
街も人も、ずい分と節電に慣れてきたように思います。
これが徐々に暑くなり、難易度が高くなってきても、
この機会に身につけた節電の技をみんなが発揮できたら、
それはかなり素晴らしいことです。
支援を継続するためにも、
ブログにて引き続き、募金への呼びかけを行っていきます。

今週から、なるべく日常のことを綴っていきたいと思っています。

みんなも日常のこと、 頑張っていること、
また聞かせてくださいね。

追記:
遊びに来てくれて、少し気分が上がればと、
ヘッダーのデザインを変えてみました。

追伸:
昨日の記事は、関係者が全員確認したので削除しました。
その後のやりとりも含めて、幸福な一日でした。
みんなありがとう。

日本赤十字社 

※「雨の日」さんが運営される【ブログに貼れる義援金・節電バナー】の中から、
「やったぜ日記」さんの ↑ バナーをお借りしました。
他にもたくさんのデザインがあります。
2011.03.19 Sat 
※ここ数日は、個人的なご報告、首都圏、吉祥寺情報として更新しています。

スーパーやドラッグストアで「買占め」があったかと思うと、
対して、まったくお客さんがいない業種が多数。
連鎖的に倒産する企業・商店が出ないよう、
少しでも経済を活性化させたいと、外出しました。

吉祥寺の街は、相変わらず節電で店内は暗いですが、
活気が戻りつつあります。
暗いといっても、普段からこれ位で十分ですよね。
食料や電気など、いろいろ「足る」ことを知る機会がたくさんあるこの数日間。
大型店舗を含む、多くのお店は停電や節電のこともあり、
夕方6時までの営業です。
数日前に、こうこうと電気をつけていたお店は、
ずい分と暗くなっていました。
今日はお客さんも入っていて、その状況が好ましく思いました。

お馴染みの店を何軒か回り、
スタッフさんたちと久しぶりに挨拶を交わしました。
一週間前までは単なるスタッフとお客の関係だったのに、
互いを気遣いあう会話ばかりです。

通りからお店のレジ付近を眺めると、
募金箱を設置し始めたお店を何軒も発見しました。

結局、自主的「消費促進活動」で購入したのは、アクセサリの資材と、
中道のいつもの八百屋さんで野菜を少々。
被災地の方や、友人たちのことを想い、助けるためにも、
しゃんとして、勇気と元気をもって、日常を取り戻そうと思っています。



日本赤十字社
日本赤十字社の「東北関東大震災義援金」サイトはこちら → 
他にもたくさんの募金窓口ができていますが、
詐欺もあるようなので、お気をつけください。

吉祥寺からの応援 (シャム猫調べ)
☆吉祥寺市街の以下の場所にて、義援金の募金箱が設置されています。
市役所内の3カ所
中央図書館
吉祥寺図書館
西部図書館
吉祥寺市政センター
中央市政センター
武蔵境市政センター
保健センター
市民社会福祉協議会
総合体育館
市民会館
武蔵野市国際交流協会

コピス 吉祥寺(B館1階インフォメーション横 )
SHIPS 吉祥寺店
ペパカフェフォレスト
ペパーミントカフェ
うさぎ館
カフェ モンタナ
JULIEN
上記で集められた募金も日本赤十字社に託されるそうです。
お近くの方はぜひご利用ください。

☆義援金チャリティライブ
吉祥寺Planet K
吉祥寺 曼荼羅


この週末も、募金、助け合い、節電、停電、がんばろう!
・・・と書いているそばから、また緊急地震速報・・・

(避難してました)
・・・・・・す、すごい揺れましたね・・・・・・
みなさん、お怪我がありませんように。
2011.03.18 Fri 

※ここ一週間は、個人的なご報告、首都圏、吉祥寺情報として更新しています。

一週間が経ちました。
早かったですか、遅かったですか。
こう書いておきながら、自分では実際のところ、
今朝になって、一週間か、とわかったような状態で、
時間の体感すらも出来ないような気がします。
友人のブログに夫婦共に涙で迎えた金曜日。
彼女のブログを読みながら、胸が締め付けられ、
黒チカとも、しゃんとしないとね、とメールで言い合ったのは昨日のこと。
辛いこと、有り難いことが一日になんども巡ってきて、
窓の外を眺めながら、わけもなく涙が流れてきます。

おとといまでは閑散として、少し不安になった吉祥寺の街は、
昨日からようやく活気が戻ってきつつあります。
店先では、拡声器で限られた営業時間の案内をしたり、
吉祥寺協会の庭にも、ボーイスカウトの子どもたちの笑い声が戻りました。
いろんな経路で、と、ATMから街の募金箱から、募金をしています。
おととい設置されたばかりの「コピス」の募金箱からも、と出かけたら、
地下の食料品店「三浦屋」には、肉も魚も野菜も潤沢にありました。
もちろん牛乳やパンなどはなかったものの、
こちらのお客さんたちは、落ち着いていて、
日常の小さなエコバックを下げていました。
話は戻って。
コピスの募金箱は設置後一日で、お札と、硬貨で埋まっていました。
もしかしたら、もう何度か出したあとかもしれません。

ライブハウスが、何かやらないと、と、義援金のチャリティライブを始めています。
吉祥寺Planet K
吉祥寺 曼荼羅

シャム猫ママは、こんなときだからこそ、と、
明日からお教室を再開するために、今日はアトリエの復旧をするそうです。
押し花は、停電の心配がなくて、エコでいいですね。
明日の生徒さん、予定通りお越しください。

シャム猫夫の会社は結局この一週間は、
自宅勤務となり、実家の手伝いに戻っている人、東京にいる人、
みんな定時にオンラインで会議をして、通常通り・・・いやそれ以上に頑張っています。
首都圏は、通勤が困難な方がたくさんいらっしゃいますが、
支える人も含めて、被災地を応援するために、
日本を、経済を、生活を立て直すために、頑張りましょうね。

では今日も、節電、助け合い、募金、停電、がんばろう!



日本赤十字社
日本赤十字社の「東北関東大震災義援金」サイトはこちら → 
他にもたくさんの募金窓口ができていますが、
こんなときにまで詐欺があるようなので、お気をつけください。

吉祥寺からの応援
吉祥寺市街の以下の場所にて、義援金の募金箱が設置されています。
市役所内の3カ所
中央図書館
吉祥寺図書館
西部図書館
吉祥寺市政センター
中央市政センター
武蔵境市政センター
保健センター
市民社会福祉協議会
総合体育館
市民会館
武蔵野市国際交流協会
コピス吉祥寺 B館1階インフォメーション横
上記で集められた募金も日本赤十字社に託されるそうです。

Calendar
2011.03.
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
profile

シャム猫

Author:シャム猫
ヴィンテージ押し花アクセサリのatelier Shamchkaの、制作日記や、日々のできごと、吉祥寺のお店情報などを綴っています。
シャム猫さん、でも、シャムチカさんでも、お気軽に呼んでくださいね。

main HP
atelier Shamchkaのメインサイトです。イベントのお知らせや、過去のコレクションギャラリーも公開しています。
Online Store
atelier Shamchkaのオンラインストアです。次回コレクションやOPENなど、詳しくはブログの記事にてお知らせします。
Facebook
新作コレクション、お取扱店への納品、イベント情報をタイムリーにお届けします。
iPhone blog
携帯のminiブログです☆毎日更新中
Category
Recent Entries
Comment
コメントについて

いつも本当に

ありがとうございます!

書かれた方にその意図がないとしても、

悪意があるもの、

他の方が不快と感じる表現や言葉、

商業目的のものと判断した場合、

管理者の判断で

削除させていただきます。

Search in this blog
文庫「シャム猫」の本棚
面白い、面白くないにかかわらず、最近、観たDVD、読んだ本です。クリックすると、シャム猫のレビューが見られます。レビュー率 100%☆ ジャンル問わず、一定の速度で増えていきます。
↑ こちらの家のマークをクリックすると、登録してあるすべてのタイトルがご覧になれます。詳しくは【文庫「シャム猫」の本棚】をお読みくださいね。
シャム猫ポスト★
お仕事のご依頼、お問い合わせも、こちらへどうぞ。

名前:
メール:
件名:
本文:

Link
掲 載 誌
インテリアやアクセサリなどを、掲載していただいています。
LOVE!COLOR インテリア 2014年
グリーンと雑貨を楽しむ心地よい暮らし 2014年
Ray 2014年/3月
素敵なカントリー 2014年/春号
relife+ 2013年/vol.12
縫う*coudre Vol.2 2013年
アイリスオーヤマWebマガジン「マネしたい!素敵なお部屋紹介」2012年
素敵なカントリー 2012年/冬号
グリーンと雑貨を素敵に飾る本
素敵なカントリー 2012年/夏号
COTTON TIME 2012年/3号
素敵なカントリー 2012年/春号
素敵なカントリー 2011年/秋号
relife+ 2011年/vol.7
素敵なカントリー 2011年/夏号
大人で可愛いナチュラル服
2011年/冬号
「わたしの手作り雑貨」を売るための
ポイント80
saita 2010年/10月号
<WEB interview>
「雑貨の仕事塾」内
雑貨のお仕事プリンセス
雑貨カタログ 2010年/早春号
雑貨カタログ 2009年/冬号
雑貨カタログ 2008年/12月号
Monthly archive
いらっしゃいませ♪
現在の閲覧者数:

Copyright © 文庫「シャム猫」 All Rights Reserved.

Material by ふわふわ。り / Designed by Flug

photo by atelier Shamchka

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。