文庫「シャム猫」

--.--.-- -- 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2014.06.29 Sun 
9_201406161704411a1.jpg 

小さな和箪笥の上に、密林が2つ。
大きなボトルのほうは、この写真を撮った次の日に、
シャム猫夫が会社に持っていきました。
派手なキノコが2本入っている小さなボトルもよいけれど、
鬱蒼と茂った大きなボトルの方が、もっと「何か」が出てきそうだから、と。

前回に引き続き、ネイチャーテクニカラーMONOのキノコソフトストラップを使った、
「キノコボトル」の記事です。 

 7_201406161704386cd.jpg 

繁ってる 繁ってる。

1_20140616170414091.jpg 

ボトルの背の高さを活かして、「見上げるように」植物を詰め込みました。
作っている間じゅう、自分は地べたを歩きながら、
ときどき植物の蔓に躓いたり、屈んだりしているイメージの中にいました。
思い浮かんだのは「借りぐらしのアリエッティ」の視点。
せっかくのイメージなので、木の上や葉の上を歩いたり、飛び跳ねたりすればいいのにね。

4_20140616170418c67.jpg 

マツタケが一本。
小ボトルのキノコ2本より、1本でも高価ですね。

8_20140616170439bd2.jpg 

100円ショップにはずいぶん、たくさんの種類の瓶が売ってるんですね。
瓶コーナーに立ったのは初めてかもしれません。
思わず夫婦2人で、おぉーーっ、本当に100えん?
中の「自然」と明確に対比させたくて、なるべく無機質なデザインを選んでみました。
より手づくりっぽく、ラベルを作り、チャームや、封蝋で飾って。

5_20140616170420ba0.jpg 

やはり「ネイチャーテクニカラーMONO」のキノコは、このリアルさがかわいいですねー。

自分でも粘土で作ったら面白そう。
社寺彫刻師の父の影響からか、子供のころから粘土や木彫彫刻が得意です。
一時は紙粘土で動物園を作ったこともありました。
粘土は今また始めたい一つですね。



本業のほうは、と言えば。
現在、新作のシリーズを製作中です!
これまで以上にロマンティックなデザインばかり、なんだか夢中して作っています^^
Facebook の投稿をはじめ、
こちらでもまとまり次第、順次お披露目しますね。

今年は夏のOnlinestoreはお休みして、
すべて秋に表参道で開催する作品展にて販売予定です。
凝ったデザインの作品もたくさん準備中ですので、
「新しいatelier Shamchka」を見てい頂けたら嬉しいです。

それでは、またー







関連記事
シャムにゃん(^-^)/

大ボトルも、やっぱりいいねー
何かでそうのイメージなら
わたしはやっぱり、もののけ姫だなー
あの森とか大好き。

服装、持ち物、キュートなものも
さらっと着こなせちゃう旦那様なら
デスクにキノコボトルも
似合ってるよね。

小ボトルのコメント、ホント?
もーそんなこと言われたら
わくわくして、待っちゃうよー
でも、まずはシャムにゃんの
紙粘土作品、楽しみにしてるー
From:さくら URL 2014.06.30. Mon 00:53 [Edit]
ホントに「何か」出てきそうですね(*≧m≦*)
私の好みは"小"ですかね~

紙粘土で動物園!?
手先器用すぎます~♪
とことん手作りもいいかもしれませんね!
(時間と労力があれば…笑)

次のatelier Shamchkaは秋ですね!
了解です←
娘ちゃんとの時間に余裕があれば覗きにきます♪
FBは毎日覗いていると思いますけど^^
From:ふらか URL 2014.07.01. Tue 11:31 [Edit]
さくらにゃん♪
もののけ姫!
壮大で、厳かで、神秘的。
あの森はすごいね。
あそこからは動物だけじゃなくて、
もののけやら神様が出てくるもんね 笑

さらっと着こなし…からは程遠いけれど、
こういうのが好きなのよね~
どちらかというと、乙女寄り。
きっと職場でも、
シャム猫夫さん、乙女ちっくよね~って言われてるのだと。
きっとみんなお許しくださるでしょう 笑

いつになるわからないけど、
ほんと作ってみたいよ!
「好き」「かわいい」のアンテナが同じさくらにゃんに
もらってもらえるのが、
キノコ&シャム猫冥利に尽きますっ
はーい。
ばんばるー
From:シャム猫 URL 2014.07.10. Thu 16:38 [Edit]
ふらにー♪
鬱蒼としている大ボトルに対して、
小さいけれど毒々しくカラフルな小ボトル。
毒のある可愛さがあるよね!
結局、シャム猫夫が大ボトルを持って行ったので、
小ボトルは現在リビングの棚の上にあるよ。
ウチにもこちらの方があってそう。

動物園つくったよ~
また時間と暇があるときに 笑
動物園は一生のうちに、
2個も3個もつくれないね~
(ここだけ読むと、かなりダイナミックw)

え、え!
ほんとー?
まさか本当に電車で来てくれるわけじゃないよね。
そのころ、一番大変な時だもんね、きっと。
でもそう思ってくれるだっけでうれしい~
11月の頭だよ。
また詳細決まったらお知らせするね!

From:シャム猫 URL 2014.07.10. Thu 16:45 [Edit]
Name
Mail
URL
Title
Message

Pass
Secret

Top
Calendar
2017.05.
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
profile

シャム猫

Author:シャム猫
ヴィンテージ押し花アクセサリのatelier Shamchkaの、制作日記や、日々のできごと、吉祥寺のお店情報などを綴っています。
シャム猫さん、でも、シャムチカさんでも、お気軽に呼んでくださいね。

main HP
atelier Shamchkaのメインサイトです。イベントのお知らせや、過去のコレクションギャラリーも公開しています。
Online Store
atelier Shamchkaのオンラインストアです。次回コレクションやOPENなど、詳しくはブログの記事にてお知らせします。
Facebook
新作コレクション、お取扱店への納品、イベント情報をタイムリーにお届けします。
iPhone blog
携帯のminiブログです☆毎日更新中
Category
Recent Entries
Comment
コメントについて

いつも本当に

ありがとうございます!

書かれた方にその意図がないとしても、

悪意があるもの、

他の方が不快と感じる表現や言葉、

商業目的のものと判断した場合、

管理者の判断で

削除させていただきます。

Search in this blog
文庫「シャム猫」の本棚
面白い、面白くないにかかわらず、最近、観たDVD、読んだ本です。クリックすると、シャム猫のレビューが見られます。レビュー率 100%☆ ジャンル問わず、一定の速度で増えていきます。
↑ こちらの家のマークをクリックすると、登録してあるすべてのタイトルがご覧になれます。詳しくは【文庫「シャム猫」の本棚】をお読みくださいね。
シャム猫ポスト★
お仕事のご依頼、お問い合わせも、こちらへどうぞ。

名前:
メール:
件名:
本文:

Link
掲 載 誌
インテリアやアクセサリなどを、掲載していただいています。
LOVE!COLOR インテリア 2014年
グリーンと雑貨を楽しむ心地よい暮らし 2014年
Ray 2014年/3月
素敵なカントリー 2014年/春号
relife+ 2013年/vol.12
縫う*coudre Vol.2 2013年
アイリスオーヤマWebマガジン「マネしたい!素敵なお部屋紹介」2012年
素敵なカントリー 2012年/冬号
グリーンと雑貨を素敵に飾る本
素敵なカントリー 2012年/夏号
COTTON TIME 2012年/3号
素敵なカントリー 2012年/春号
素敵なカントリー 2011年/秋号
relife+ 2011年/vol.7
素敵なカントリー 2011年/夏号
大人で可愛いナチュラル服
2011年/冬号
「わたしの手作り雑貨」を売るための
ポイント80
saita 2010年/10月号
<WEB interview>
「雑貨の仕事塾」内
雑貨のお仕事プリンセス
雑貨カタログ 2010年/早春号
雑貨カタログ 2009年/冬号
雑貨カタログ 2008年/12月号
Monthly archive
いらっしゃいませ♪
現在の閲覧者数:

Copyright © 文庫「シャム猫」 All Rights Reserved.

Material by ふわふわ。り / Designed by Flug

photo by atelier Shamchka

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。