FC2ブログ

文庫「シャム猫」

--.--.-- -- 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2014.12.19 Fri 

1_201412191857127a6.jpg

今年ももうすぐクリスマスですね。
お風邪などひかれていませんか?

すっかりご無沙汰してしまいました。
11月2日に倒れ、
ご存じのとおり、11月4日からの作品展は、
母と友人たちが無事開催してくれ、
病床にありながらも、お客様からの有難いお声をタイムリーに頂き、
感謝と感激の一週間でした。
その後、結局のところ入院となり、
11月の終わりに退院し、
現在に至るまで、自宅で療養しています。
主治医によれば、
身体がすっかり本調子に戻るのは春ごろとのこと。

でも12月も半ばになって、ようやく一日の多くの時間を
布団の外で過ごせるようになりました。

そんな中、シャム猫夫のサポートはもちろん、
実家から母がひと月以上、看病のために滞在してくれ、
束の間の賑やかな3人暮らし。
(パパは孤軍奮闘の一人暮らし)
ふと目を覚ますと、
ソファでママとシャム猫夫が、なにやら楽しげに語り合っているので
耳をそばだててみれば、
シャム猫ちゃんの髪は多くて本当に洗うのが大変だよね~、
ぜんぜん乾きませんしねー、
なんて聞こえてきたりして。
有難いような、ニャンだとー!とモヤモヤするような 笑
複雑な幸せを感じています。

6_201412191858180b0.jpg

ようやく布団から起き上がれるようになった12月。
ママが、座って出来る範囲で何か作ってみたら?と、
急きょレッスンを開催してくれることになりました。
自宅のお教室に、カルチャースクールに、と
いくつもの教室で講師を勤めるママの
自宅でのマンツーマンレッスン。
考えてみれば、ちょっと贅沢な機会。

教えてもらったのは、お花のキャンドル。

外出はできないので、、
キャンドルなどの材料はアマゾンで取り寄せて、
押し花はもちろんすべてママ製を使用しました。

2_20141219185714065.jpg

キャンドルの周囲に思いのまま花をデザインし、
熱で埋め込み、さらに上から蝋でコーティング。
「atelier Shamchkaらしさ」を出したくて、
ところどころにクリスタライズを飾ってみました。

4_20141219185716db5.jpg

初めてだけれど、
なかなか可愛く出来た!…ような?
ミルク色の蝋のベール越しに見るお花が、
可愛いらしいです。

3_2014121918571522c.jpg

久しぶりのモノづくりにすっかりはまって、
いつの間にかテーブルの上には結構な数の「花キャンドル」。
 
8_20141219185821fef.jpg

「ようやく布団から出られるようになりました」のご報告も兼ねて、
本当は、作品展にお越しくださったすべての皆様に…という思いですが、
残念ながらそこまでは数がないので、
お祝いの贈り物や差し入れを託してくださったお友だちやお客様に
お届けできたらと思います。

心のこもった贈り物、元気の出る差し入れ、
そして、これからもずっと励みになるメッセージ…
たくさんたくさん
本当に有難うございました。
素敵な贈り物の数々、
あらためて記事でご紹介させていただきたいと思っています!

11_2014121919112263a.jpg

この度の作品展のテーマにちなんで、
「Botanic Garden CANDLE」と名付けてみました。

9_2014121918582353e.jpg
こちらも超久しぶりのPC作業で、即席でデザインした
ラベルと、メッセージカード。

印刷のメッセージカードしかお付けできずにすみません。
またお見舞いやご心配のメールをくださった方々にも
お一人ずつお返事できず、申し訳ありません。
何分、まだ本調子ではないため、
キャンドルに添えたメッセージカードや
こちらの記事を近況のご報告に代えさせてくださいませ。

10_20141219185824a3a.jpg

実は発送作業に5日間もかかってしまいました。。。
少し動いたら、休んで、また休んで、少し動く。
何をやるにも、健康だった時の5倍くらいかかります。
買い物に出られないので、資材もさまざま。
シーリングやリボンの色など、それぞれに楽しみながら組み合わせました。

5_20141219185718669.jpg

丁度いいサイズがなくて、箱ばかり大きいですが、
中はキャンドルと、トレーだけなんです。

またお返事がままならないのは申し訳なく…
「届いたよ!」のご連絡、不要です。
(SNSの掲載はもちろん問題ありません。
いつもご確認いただき、有難うございます)

クリスマスから春にかけて…
お花の代わりに置いていただけたら嬉しいです^^


今後は、リハビリと近況のご報告を兼ねて、
少しブログの更新を増やせたらと思っています。
atelier Shamchka PR担当・ゴン氏が撮ってくれた写真にて、
作品展の様子もまたレポートしたいと思います。

ではまた☆












関連記事
Calendar
2018.12.
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
profile

シャム猫

Author:シャム猫
ヴィンテージ押し花アクセサリのatelier Shamchkaの、制作日記や、日々のできごと、吉祥寺のお店情報などを綴っています。
シャム猫さん、でも、シャムチカさんでも、お気軽に呼んでくださいね。

main HP
atelier Shamchkaのメインサイトです。イベントのお知らせや、過去のコレクションギャラリーも公開しています。
Online Store
atelier Shamchkaのオンラインストアです。次回コレクションやOPENなど、詳しくはブログの記事にてお知らせします。
Facebook
新作コレクション、お取扱店への納品、イベント情報をタイムリーにお届けします。
iPhone blog
携帯のminiブログです☆毎日更新中
Category
Recent Entries
Comment
コメントについて

いつも本当に

ありがとうございます!

書かれた方にその意図がないとしても、

悪意があるもの、

他の方が不快と感じる表現や言葉、

商業目的のものと判断した場合、

管理者の判断で

削除させていただきます。

Search in this blog
文庫「シャム猫」の本棚
面白い、面白くないにかかわらず、最近、観たDVD、読んだ本です。クリックすると、シャム猫のレビューが見られます。レビュー率 100%☆ ジャンル問わず、一定の速度で増えていきます。
↑ こちらの家のマークをクリックすると、登録してあるすべてのタイトルがご覧になれます。詳しくは【文庫「シャム猫」の本棚】をお読みくださいね。
シャム猫ポスト★
お仕事のご依頼、お問い合わせも、こちらへどうぞ。

名前:
メール:
件名:
本文:

Link
掲 載 誌
インテリアやアクセサリなどを、掲載していただいています。
LOVE!COLOR インテリア 2014年
グリーンと雑貨を楽しむ心地よい暮らし 2014年
Ray 2014年/3月
素敵なカントリー 2014年/春号
relife+ 2013年/vol.12
縫う*coudre Vol.2 2013年
アイリスオーヤマWebマガジン「マネしたい!素敵なお部屋紹介」2012年
素敵なカントリー 2012年/冬号
グリーンと雑貨を素敵に飾る本
素敵なカントリー 2012年/夏号
COTTON TIME 2012年/3号
素敵なカントリー 2012年/春号
素敵なカントリー 2011年/秋号
relife+ 2011年/vol.7
素敵なカントリー 2011年/夏号
大人で可愛いナチュラル服
2011年/冬号
「わたしの手作り雑貨」を売るための
ポイント80
saita 2010年/10月号
<WEB interview>
「雑貨の仕事塾」内
雑貨のお仕事プリンセス
雑貨カタログ 2010年/早春号
雑貨カタログ 2009年/冬号
雑貨カタログ 2008年/12月号
Monthly archive
いらっしゃいませ♪
現在の閲覧者数:

Copyright © 文庫「シャム猫」 All Rights Reserved.

Material by ふわふわ。り / Designed by Flug

photo by atelier Shamchka

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。